About

なぎまるとの出会い

投稿日:2017-07-11 更新日:

なぎまるという名前の猫と一緒に暮らしています(*´ω`*)
お世話係兼同居人のゆたんぽです。

なぎまるさんには毎日癒されています〜♡
これからなぎまるや猫についてのお話を紹介して行きたいと思います。

よろしくお願いします!

写真はうちに来た時の頃(2014年、生後1か月)です。
今は3歳、キジトラの男の子です。

私は直接見ていないのですが生まれたてで拾われました。
何件かのお家を転々としたのちご縁があってうちに来る事になりました。

うちに来たのは生後1ヶ月ちょっとの頃。

最初に紹介されたのはその何週間か前で写真よりまだまだ小さくてよちよち歩きでした。ほんとうに手のひらサイズで今のなぎから想像できないほどです。笑

見る人、見る人が可愛い〜とメロメロでした☆

その時はまだミルクとトイレのお世話をしないといけない状態で
昼間仕事に出ている私にはお世話が出来なかったので離乳食が食べられるようになってからお迎えする事になりました。

日に日に猫らしくなって行く様はとても面白かったです。

名前の由来

何故なぎまるなのかと聞かれる事が多いのですがめっちゃ考えてつけました!

もともと頭に丸い模様があり、「わっかちゃん」と呼ばれていました。
今はその模様も変わってしまってみごとなMマークが出てきたのですが…

まず、丸から連想する言葉を探して「和」という言葉から「凪」という言葉に辿り着きました。

出会った時からやんちゃなのはわかったので少し落ち着いてもらいたいという思いも込めて、海面が穏やかな状態という意味がある「凪」を選びました。

もう一つ凪に決めた理由は昔「風(ふう)」という名の猫と暮らしていたのでその子とも関連するかぜかんむりの文字だったからというのもあります。

そして男の子だったのでそのまま「丸」もつけて「なぎまる」になりました。
まだまだ荒波のような激しい子ですが元気が一番!

風さんのお話もまたいずれ・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-About

Copyright© 猫のなぎまる , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.